未受験 → OA5.5取得

モジュール:Academic
受講回数:160レッスン
受講期間:2018~2019
学習目的:海外留学(イギリス)
レッスン開始前:TOEIC 300-350点

バーミンガム大学 合格OA5.5 取得し目標達成!

なぜ、バークレーハウスを選んだのですか?
英語が大嫌いで避けていましたが、海外大学へ行きたいと思い、英語と真剣に向き合うことを決意しました。 初級/基礎から丁寧に教えて頂ける、またIELTSテストでスコアを取る方法をロジカルに説明して頂ける学校を探し、正木先生のいるバークレーハウスを見つけ、入学することにしました。
バークレーハウスの良かった点は?
先生を2名体制にして頂き、英語の何が分かっていないのか文法から基本的な指導を頂く担当講師と正木先生にIELTSテストでの点数の取り方とスピーキング/ライティングなどを徹底的に指導して頂きました。
勉強していく上で工夫した点は?
勉強方法としては復習時間を多くとりました。1日5-7時間ほど使い、基礎力である文法や語彙力を伸ばすことをひたすら毎日少しずつでも継続して行うことで頭の中に入ってくるようになりました。
勉強を続けるモチベーションはどのように維持しましたか?
工夫というより「英語は単なる言語で習得不可能なわけない、日本語と同じだ」という気持ちを持っていました。またIELTSは海外大学で勉強して将来海外勤務をするなど夢,目標などの通過点でしかない。乗り越えられる壁である。という意識でした。また途中でライティングスコアが5.5を出せた時に勉強してきたことが正しいと証明井されモチベーションや嬉しさがありました。
これからIELTSを受験する方へ一言ください。
「英語はことば、いつかは出来るようになる」ということを忘れないでください。また夢はIELTSスコアを取ることではなく、これは夢への単なる通過点だ。という気持ちをもって臨めば、どんなに英語が嫌いでも 乗り越えられます。私は自分の体験談をもってそれが証明できたことが嬉しいです。皆様も是非、夢に向かって頑張ってください!