日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
0570-054-054

※通話料はお客様負担

       
日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
満点講師 正木レイヤのIELTSブログ
バークレーハウスIELTS対策講座を 詳しく見る

2021/8/3

TOEFL iBT®の試験日は年に何回? 前日の受験予約は可能?

この記事を書いた人

バークレーハウスIELTS講師
竹林 駿 Suguru Takebayashi
米国ミネソタ州立大学大学院修了。専門はライティング。大学院在籍時は英語で詩を執筆し、米国の文芸雑誌に応募していた。勉強の傍ら、Diversity Councilにてファシリテーターとしてボランティア活動にも従事し、米国の中学高校などで人種差別などをテーマにしたセミナーに「留学生(=外国人)」として自ら登壇した。帰国後は英検、TOEIC、大学受験などの英語指導に携わったほか、2019年度から都内の私立大学でも教鞭を取る。IELTSでは、4技能(L, R, S, W)全てのセクションで8.0以上を取得。英検1級、TOEFL iBT114点。

夏の季節になると、海外大学の出願シーズンまであと数か月となるので、そろそろTOEFL iBT®を受けなきゃ!という人も本格的に増えてくるでしょう。

竹林先生

そこで、TOEFL iBT®を受験したいけど受験日はいつなの? そもそもどれくらい前から予約できて、一番ぎりぎりでいつまで予約可能なの? いつ頃から受験準備したらいい? そんな疑問にお答えします!
目次

テストは年に何回行われてる?

先生、TOEFLのテストは年に何回開催されているんですか?

竹林先生

公式ホームページには、各会場が「月に3~6回」テストを開催していると書かれています。少なく感じるかもしれませんが、例えば東京の場合、都内に会場がいくつも存在します。そのため、東京都内ではほぼ毎週土日にどこかしらの会場が空いているイメージですので、家から多少遠くても構わなければ選択肢はたくさんあります。地方ですと、県内全ての会場を合わせても月に3~6日分しか空いてない、という所もあるかと思います。

月に3~5回程度のペース、大都市圏だとほぼ毎週末に行われているんですね。英検などに比べると、頻繁に受けられるんですね。

竹林先生

そうですね。その辺が英検と比べてTOEFL iBT®の良い点です。締め切り日(大学の願書締め切りなど)より前に複数回受験しておきたい人には助かります。ただ、一回の受験料は2021年2月に値上がりして245アメリカドル(日本円で約25,000~28,000円ほど)と、英検より割高なので、そこがちょっと痛いところです。

平日でも受けられる「Home Edition」とは?

試験会場でのテストは、土日にしか受けられないのですか?

竹林先生

今のところは、そのようです。平日には開催されていません。

もし土日にテストが受けられない人がいたらどうしたらいいですか?

竹林先生

そんな方には、自宅から受けられる「TOEFL iBT® Home Edition」というのがおススメです。こちらは、平日を含め、週に4日の中から、自宅で受けたい日時を自分で選べるシステムです。自宅のPCにマイクとカメラを設置しないといけなかったり、テスト中はPCに付けたカメラで監督者から監視されたりと、ある程度制限と束縛がありますが、平日でも受けられる日があり、また、受けたい時間も自分で選べるので、便利ですよ。

Home Edition」なんていうのがあるんですね。自宅で受けた試験なんて、公式のスコアとして認められるんですか?

竹林先生

はい。試験内容も、スコアの扱われ方も、試験会場で受けたものと全く同じであるとTOEFL®の日本事務局が公式ページで述べているので、大学の願書を出す際にも利用できますよ。

テストの試験会場はどこ?

テストを試験会場で受ける場合、どこで受験するのですか?

竹林先生

2021年7月時点でTOEFL®のページを見てみたところ、試験会場があるのは、東京、横浜、千葉、埼玉、群馬、大阪、神戸、京都、北海道、沖縄などにわたりました。ただ、東京、大阪、京都の3つはほぼ毎週末に県内のどこかしらの会場でテストが開催されている印象ですが、それ以外の街や県は、月に数回程度しか開催してない所も多いようなので、それらの地域の方はご注意下さい。

どの都市の試験会場でも、平日は開催されてないのですね?

竹林先生

はい、そうです。

試験はどれくらい前から申し込める?

どれくらい前もってテストを申し込めますか?

竹林先生

TOEFL®のホームページには、「約半年前から」申し込めると書いてあります。が、7月20日ころに申し込みのページを見てみたら、12月の最終週までのavailabilityしか出ていませんでした。来年1月の分は出ていません。なので必ずしも「今日からぴったり半年後の予約ができる」という訳ではないようです。

テスト前日でも申し込める?

急遽「明日受けたい!」とかになっても申し込めますか?

竹林先生

インターネットでの申し込みはテスト2日前までの受付なので、テスト前日は無理です。ただ、電話申し込みなら、テストの前営業日の17時まで受け付けています。ただし、普段のテスト受験料は245ドル(2021年2月に235ドルから改定)ですが、試験日まで7日を切った段階で申し込むと、late feeが加算され受験料が285ドルに上がるのでご注意ください。

どうやって申し込む?

電話ならテスト前日でもOKなんですね。電話でも申し込めるって知りませんでした! どこに電話すればいいのですか?

竹林先生

テスト前営業日17時までの申し込みは、以下からできます↓↓

電話で申し込む:03-6204-9830(9:00~18:00 土日祝休)

TOEFL iBT® Regional Registration Center(RRC)
プロメトリック株式会社 RRC予約センター

インターネットで申し込む場合はどうしたらいいですか?

竹林先生

まず以下のリンクへ行ってアカウントを作成し、パスワードなどを設定します。

竹林先生

次に、以下のリンクへ行って試験会場が空いてるかを確認します。

竹林先生

「Find test centers at or near this location」という所に、受けたい都市名を書き入れます(例:tokyo)。すると候補が出てくるので、希望する都市名をクリックし、「Continue」という青いボタンを押します。

竹林先生

するとカレンダーが出て来て、約半年後までの土日で受験を希望する日時をクリック。その日で空席のある会場が出てくるので、自分が受けたい会場があれば、「Show Test Times and Register」を押し、ログインして予約を完了させます。予約の完了には、スコアを送りたい大学があるか否か選んだり、英語の勉強をどれくらいやってるかのアンケートに答えたり、クレジットカードで支払いを済ませたりと、そこそこ長いプロセスなので、スムーズに行っても完了させるのに5~10分程度、長いと20分くらいかかるかもしれません。

自宅で受けられる「Home Edition」に申し込みたい場合は?

竹林先生

インターネットで申し込む時のように、まずログインします(アカウントを持ってない方は以下のリンクから作成してください)。

竹林先生

そして、希望する都市名を入れる欄には何も記入せず、Home Editionを選ぶボタンがあるはずなので、そこから予約を完了させてください。

複数日連続で受験できる?

締め切り日まで間があまり無い時、例えば土曜&日曜で連続受験はできますか?

竹林先生

できません。テストの受験は、最後に受けた日から4日以上(中3日)経たないと次のテストを受験できないと定められています。試験会場でのテストが平日はやってないことを考えると、「今週末に2回受けよう」とかはできないということになります。こういう所を鑑みても、願書の締め切り日の前月とかからTOEFL iBT®を受け始める、などはリスキーなので少なくとも数か月の余裕を見て行動してください。

いつ頃受けるべき? 準備期間はどれくらい必要?

ずばりTOEFL iBT®はいつ頃から受ける準備をした方がいいのでしょう?

竹林先生

目標にもよります。ほとんどの方が海外の大学や大学院を受ける、または日本国内の大学受験(推薦入試等含む)の為にスコアが必要という方でしょうから、その締め切りから逆算して受験日を決めていきましょう。

どれくらい前もって受けるべきですか?

竹林先生

私が思う理想は、願書を出す1年半前に初受験をすることですね。アメリカの大学の場合、秋入学ですと願書受付は12月~翌年2月ころが一般的です。願書を出すのが2022年12月なら、1年半の余裕を見て2021年6月ころにTOEFL®を受験してみるといいでしょう。

高3で願書出すなら高2の夏にTOEFL iBT®を受ける感じですね。かなり早い印象ですが。

竹林先生

TOEFL iBT®は、日本の英語教育で使われる英語とはレベルが違います。リスニングもすごく長くて速いし、リーディングもただ単語の意味が分かるだけでなく、筆者が「暗にほのめかしていること」まで読み取る必要がある。スピーキング対策をしている高校も、日本では少ないでしょう。していたとしても、「自己紹介」「道案内」などが多く、TOEFL iBT®に必要な、莫大な情報を瞬時にまとめてスピーチするというような事はやっていません。

つまりTOEFL iBT®で目標スコアに達するのに1年半くらいは見ておいた方がいい、という考えに基づいてるんですね?

竹林先生

その通りです。最初はとにかく自信が無くても受けてみて下さい。それで一発で目標スコアに届いちゃえばラッキーです。TOEFL iBT®のスコアは受験日から2年間有効なので、願書を出す1年半前に受けても間に合います。万が一「自分にはまだ英語力が足りないな」と思った場合。この場合も、願書を出すまで1年半あれば、充分4技能の対策ができます。きちんと準備をして留学の夢を現実に持っていくことができるのです。日本の大学受験でTOEFL iBT®を活用したいときも、戦略は全く同じです。

なるべく願書を出す1か月前にTOEFL®初受験、とかは避けた方がいいって事ですね! スコアを大学に提出する場合、どれくらい時間がかかりますか?

竹林先生

スコアが自分に公開されるのが受験日から最短で6日後(スコアの確認は受験予約するのに使ったアカウントから)、大学などの機関へ送付開始準備が整うのが受験日から最短で11日後です。そこから更に、送付先がアメリカ国内の場合は7~10日、アメリカ国外の場合は20~30日かかるので、これも考慮してTOEFL iBT®受験日を設定しなくてはいけません。

つまりアメリカ国内の大学にスコア送付する場合、受験日から20日くらい日本の大学へ送付の場合、受験日から40日くらい経ってからそれぞれの大学に届くと見てた方がいいってことですね。

高2の学生がTOEFL iBT®を受験した場合、実際にスコアを大学に送るのは1年以上先になるわけですが、この場合どうしたらいいですか?

竹林先生

TOEFL iBT®受験を申し込む時は、「スコアを送付する大学は無い」という項目を選択しておき、願書を出すシーズンになったら新たにスコア送付を注文する事ができます。こちらも、受験申し込みをするためのアカウントにログインし、操作できます。

まとめ

TOEFL iBT® 受験申込の概要
■ 試験会場は、東京をはじめ北海道から沖縄まで全国に多数
■ テスト開催頻度は、1つの会場につき月3~6回ほど
■ 試験会場でのテストは土日のみ
■ 自宅で受験できる「Home Edition」なら平日でも受験可能
■「Home Edition」を受けるには自分のPCにカメラとマイクを設置
■ 受験料は2021年4月から235ドル→245ドルに値上がり
■ 受験申し込みは約半年先まで可能
■ ネット予約は2日前まで、電話予約は前営業日17時まで予約受付
■ 連日受験は不可。最後に受けてから4日以上経たないと次の受験できない
■ 受験日まで7日を切って予約すると、late feeが40ドル追加でかかる
■ スコアが大学に届くのは、アメリカの大学の場合は受験日から約20日後、それ以外の国の大学の場合約40日後なので、願書締切日に間に合うよう注意

■(重要TOEFL iBT®は目標スコア達成には時間がかかる! ぎりぎりまで待たないように! できれば大学の願書締め切り日から1年半前に1度受験し、そこから勉強計画を立てゆっくり準備をするのが1番理想!

竹林先生

TOEFL iBT®の申し込み方法をご紹介しました。受験申し込みはお早目に! TOEFL iBT®は数日勉強しただけで目標スコアに達成できるほど簡単なテストではありません。勉強の仕方について不安や分からない事があれば、バークレーハウス語学センターでも個別対策授業をしていますので、よろしければお気軽にご相談下さい。

只今開催中のキャンペーン

IELTS対策でバークレーハウスが
選ばれる理由はこちらから
バークレーハウスIELTS対策講座を詳しく見る