TEAP


TEAPのメリット・特長をご紹介します。

アカデミック場面での英語力

アカデミック場面での英語力

TEAPという試験の特徴として「問題量の多さ」と「速読重視」が挙げられます。また問題内容は留学先で使用する場面を想定した問題となっており、4技能テストであればIELTSやTOEFLにも似ているともいえます。

大学受験のための試験

大学受験のための試験

上智大学など難関大学のAO推薦入試や一般入試双方で利用することが可能。TEAPを採用している学校は200校以上あります。

受験料&受験回数

受験料&受験回数

4技能試験で受験料はTOEFL、IELTSよりお得な15,000円ほどです。しかし、受験対象者は高校2年生以上で、受験日は年3回ほどなど制限もあります。

バークレーでTEAP対策を学ぶ 3つの特長!

講師の質×バークレーメソッド

講師の質×バークレーメソッド

バークレーハウスは、講師採用を国内だけでなく世界中で募集し、世界中で面接とトレーニングをしてから採用をしています。
また40年以上の実績に基づく世界的に認められた教授法を継続しつつより日本人学習者に的確、効果的なSR(Situational Reinforcement)教授法をもちいてTEAP対策の授業を行っています。

学習目的×日本人に最適な教材

TEAP対策×日本人に最適な教材

TEAP対策を学ぶ上で大切なパートナーとなる教材。バークレーハウスでは40言語以上をプロの日本人、ネイテイブ講師の両方を用意し最適な人材をご提供。また教材は日本人に最も合う教材を作成、必要により厳選するという受講生のために徹底的なカスタマイズすることで最適な授業をご提供しています。

40年以上の教育

40年以上の教育×語学カウンセラー

1973年から東京、市ヶ谷で語学教育をしてきたバークレーハウスは40言語以上を、お客様の目的とゴールの達成に向け様々なご提案とコースをご用意しています。
また語学カウンセラーがお客様一人一人の進捗状況を把握し、万全の体制でサポート。お客様が確実に目標レベルに到達できるよう日々努力しています。

コース一覧

バークレーハウスでは、経験豊かなTEAP対策講師の指導のもとで、S,W/L,R特化や各技能(LRSW)ごとの対策コースをご用意。基本的に授業形態はマンツーマンとなります。バークレーハウスのSRメソッドなどを体験できるよう、無料体験レッスンも随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。バークレーハウスの教室は、東京の市ヶ谷駅から徒歩2分圏内にあります。教室はきちっと天井まであるので、他の教室からの声が遮断され集中して教室で授業を行うことが出来ます。

L・R対策

TEAPで出題される問題の演習を通じて、設問タイプ別の効果的な解答方法を伝授します。TEAPテスト特有の出題形式についての対策をします。

S・W対策

アウトプットの苦手方に向けたTEAP対策講座となります。スピーキングでは10分で設問が4問あるため、生活→ロールプレイ→スピーチ→Q&Aを対策。Wでは書き方など要約方法、エッセイについて学習します。

スピーキング対策

スピーキング講座ではPart1-4についてそれぞれ対策を致します。特にインタビュー、スピーチ、Q&Aについては形式に慣れること。また講師が聞いている質問にどのように回答することが高得点に繋がるのかを指導していきます。

ライティング対策

ライティング講座ではTaskA、Bについてそれぞれ学習します。特にTaskAは説明文・評論文の要約の仕方、TaskBは複数の情報に基づいたエッセイの書き方を対策します。またABの設問に対して70語での要約方法や論点を見つけ200語程度で自分の考えも含めて述べていくことを指導していきます。

リーディング対策

リーディング講座ではPart1-3まで対策します。全60問あるので、量は多いですが、コツを掴めばマークシートのため早く回答することもできます。語彙、図表、Eメール、短英文、長英文に分けて解説・指導をしていきます。

リスニング対策

リスニング講座ではPart1-2を対策します。全50問あり、短英文・長英文の聞き取りがメインとなります。学生対象のため、教授・留学生などとの会話2~3者間での会話が多いです。また講義、図表の理解と組み合わせ方などの解説・指導をしていきます。

受講生の声

東京都 Aさん 40レッスン

早稲田大学の文化構想学部を受験する予定で、一般入学試験でTEAP総合280点を目指すため勉強をしました。私は英語が国語や地歴と比較すると得意なので、なるべく英語は終わらせておきたく対策をしました。総合280点を狙うのに40時間で十分と言われ、面接対策など4技能を一通り学習しました。また年に数回しか試験がないので早めに勉強してスコア取得できて良かったです。

東京都 Bさん 30レッスン

上智大学の法学部法律学科を志望しており、TEAP総合220点が出願要件だったため対策をすることにしました。 自分で見本問題を解き、自己採点した際にライティング、スピーキングが苦手だったので自分で勉強するより語学学校に通学する方が良いと思い通いました。スピーキングでは本番と同じ流れで練習を行い、録音することで自宅でも聞き直して練習することができました。

料金表

プログラム 料金
資格試験・入試対策 各コース 1回(2時間)26,400円
エッセイ添削 1回(1時間)13,200円

※すべて税込価格
※全レベル(上級/中級/初級/入門)対応
※入会金22,000円(税込) 紹介割・家族割・法人提携割にて無料特典あり。
※テキスト代別途
※資格試験・入試対策 各コースは、1回2レッスン(2時間)からご予約いただいております。
※プライベートレッスンもしくはグループレッスンをご用意しています。
※エッセイ添削は、契約時間のうち、エッセイ添削1回を、1時間分としてご利用いただけます。また、A4原稿×2枚(1枚あたり、300字目安)となります。

バークレーハウス
スクール紹介

受付に座っている女性

受付

教室でTEAP対策のレッスンを受講する前に語学カウンセラーと会話をしたり、講師と英語でウォーミングアップがおすすめ!

ラウンジの様子

ラウンジ

バークレーハウスのラウンジの秘密。UCバークレーがあるカリフォルニアのイメージと、家(ハウス)を表現するため、[西海岸×家]をコンセプトとしています。都会の中にあるオアシスとしてリラックスできる空間です。

教室の様子

教室

教室は全部で20教室以上あります。部屋の大きさも様々なので、グループレッスンやプライベートレッスンなどどのようなタイプの授業でも対応が可能です。

市ヶ谷校
開講時間
平日 9:00-22:00 / 土曜 9:00-18:00 / 日曜 10:00-17:00 ※祝日休講
アクセス
〒100-0076 東京都 千代田区 五番町5-1 第八田中ビル4F
開講時間
10:00-18:00
アクセス
〒310-0803 茨城県水戸市城南1丁目4−7