日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
0570-054-054

※通話料はお客様負担

       
日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
満点講師 正木レイヤのIELTSブログ
バークレーハウスIELTS対策講座を 詳しく見る

2021/11/25

TOEFL iBTのキャンセル方法は?日程変更はどうやるの?

toefl_ibt_キャンセル方法

この記事を書いた人

バークレーハウスIELTS講師
高橋 舞 Mai Takahashi
スポーツ推薦で大学入学したため本格的な英語学習は大学デビュー。卒業後はスイミングインストラクターとして勤務後、単身渡米。米国ミシガン州中央ミシガン大学院修了。専攻は応用言語学。大学院在学中に、大学付属の語学学校で主にアラビア系の大学入学&編入希望者に対し、英語で英語を教える実践的なティーチングメソッドを身につけながら、TESOL(英語教授法)取得。2017年からバークレーハウスに勤務。大学・専門学校・企業で、文法、英会話から資格試験対策まで幅広く授業を行う。分かりやすく、丁寧な指導と個人個人に合わせた学習・留学アドバイスで受講者からの信頼と人気を得ている。TOEIC 990点、IELTS 8.0点取得。3時のおやつが欠かせない柴犬愛好家。趣味は旅行と漢字のクロスワード。

TOEFLの試験を申し込んだと思ったら日付を間違えていた、または申し込むテストを間違えた、会場を間違えた、もしくは申し込んだ日に大事な予定が入ってしまったという方。

そんな方に向けて、今回の記事では、TOEFL®のキャンセル方法について詳しく画像を交えながら、解説していきたいと思います。

目次

■TOEFL®のキャンセルはどうやるの?

 TOEFL®をキャンセルしたい方に向けて、TOEFL®の試験別に、スマホやパソコン上からオンラインでキャンセルする方法を解説していきます。

 TOEFL iBT®のキャンセル方法

予約した受験日をキャンセルしたい場合、テスト実施日から4日以上前(中3日)に手続きが必要です。例えば、テストが日曜日の場合、水曜日までにキャンセルしなければなりません。

TUEWEDTHUFRISATSUN
キャンセル期限1日前2日前3日前受験日

4日前までにどのような手順が必要なのかをご紹介します。

ETSのWebページからご自身のアカウントにログイン

②「注文を見る」(View My Orders)をクリック

③ キャンセルするテストの「注文番号(Order Number)」をクリック

④「詳細を見る(View Details)」をクリック

⑤「取消(Cancel Appointment)」をクリック

⑥確認画面が表示されます
⑦返金額が表示されているのと、キャンセルする試験の内容を再度確認し、
「はい、発注をキャンセルします」(Yes, Cancel This Appointment)をクリック

この後、支払いの画面が出てきくるので、手続きをした後に完了となります。
キャンセルされているかを必ず確認してください。

期限であるテスト実施日の4日前までにキャンセルした場合は、支払い済みの受験料の50%が返金されます。上記の期日を過ぎた後にキャンセルをすると、お金は返ってこないので、やむを得ない理由でない限り、期日までにキャンセルをしましょう。

<例外>

韓国で受験する場合は、日本で受験する場合とルールが違うので、下記のウェブページを参考にしてみてください。

TOEFL iBT Home Editionのキャンセル方法

TOEFL iBT Home Editionをキャンセルする場合も上記のTOEFL iBTと基本的に同じです。

テスト日の4日前(中3日)までにキャンセル手続きが必要です。また、キャンセルの場合、全額返金ではなく、50%の半額が返金になります。

キャンセル手続きは、My TOEFL Homeから、上記と同じ手順で行いましょう。 郵送・メール・TOEFL® Official Appからはできないので、必ずMy TOEFL Homeから行って下さい。

TOEFL ITP®のキャンセル方法

TOEFL ITP®は、個人での受験ではなく団体受験となります。

そのため、受験できないと分かった時点で、ご自身が所属している学校や企業の担当者にその旨を伝え、キャンセルができるかどうか確認を取る必要があります。

TOEFL ITP®の団体受験の担当者の方で、人数が集まらない・学校や企業で企画している行事と日にちがかぶってしまうなどの理由で、予定していたテスト日に実施できないと判明した場合、まずはお問い合わせフォームから相談しましょう。

中止をせざるを得ない場合は、キャンセル料を支払わなければならないため、テスト日を延期・変更するなどで対応することをおススメします。

キャンセルをしても全額は戻ってこない?

ここまで、3つの試験に関するキャンセル方法を紹介しましたが、どの試験をキャンセルするにしても、「受験料がすべて戻ってくる」ということはありません。また、期限を過ぎてしまうと返金すらされません。そのため、経済的な面から考えても、確実に受験出来る日を選んで試験の申込みを行うようにしましょう。

コロナなどの感染症の影響や自然災害などで、ETS側がテストをキャンセルした場合は、試験日の変更を希望しなければ、全額返金してもらえます。

また、テストセンターに到着した後に、テストがキャンセルになったことを知った場合、テストセンターまでの交通費に関しても、受験者の分は払い戻しの請求ができるそうです。

こちらは稀なケースではありますが、そのような状況に陥った場合は、ETSからメールが届くはずなので、指示に従って必要な手続きを進めましょう。

■電話や郵送でもTOEFL®はキャンセルできる?

 上記では、オンラインでのキャンセル方法を見てきましたが、電話や郵送によるキャンセル方法について説明していきます。

電話でキャンセルをする場合、予約している受験日から4日前までにアール・プロメトリック(株)RRC予約センターに連絡をしてください。

4日前がRRC予約センターの営業日ではない場合は、直前の営業日までに連絡が必要です。

プロメトリックPRC予約センター
TEL:03-6204-9830
受付時間:9:00 ~ 18:00 (土日・祝日・年末年始休業を除く)

<注意点>
電話によるキャンセルを受け付けているのは、TOEFL iBT®のみで、郵送やメールで、もしくはテストセンターでテスト日を変更したり、キャンセルしたりすることはできません。

■TOEFL®は日程を変更することもできる?

申し込んだ日に受験できなくなってしまった場合は、金銭的な面から考えると、キャンセルではなく日程変更をするのも一つの手です。

例えば、TOEFL iBT®であれば日程変更にUS$60(約6,637円)がかかります。キャンセルをした後に再度予約をすると、

キャンセルの際に支払う受験料の半額(US$122.5)+新規予約 (US$245)

合計US$367.5を支払わなければならないので、日程変更をする方が経済的です。なので、ここでは、キャンセル方法に加えて各試験の日程変更の方法についても、確認していきましょう。

TOEFL iBT®の日程変更方法

予約を変更する場合、キャンセルの時と同じで、試験日から4日前(中3日)までに、下記の手続きが完了していなければなりません。

ETSのWebページからご自身のアカウントにログイン

②「注文を見る」(View Order) をクリック

③ 変更するテストの「注文番号 (Order Number)」をクリックし、「日程の変更 (Reschedule Appointment)」を選択する

④ 新しく予約するテスト会場と日付を探す

この後はTOEFLを新しく予約する時と同じ手順です。日程変更するには、手数料がUS$60(約6,637円)を支払う必要があります。

TOEFL iBT Home Editionの日程変更方法

TOEFL iBTと同じく、テスト日の4日前までに手続きが必要で、手数料US$60がかかります。

日程変更する場合、郵送・Eメール・TOEFL® Official Appからはできないので、必ずMy TOEFL Home上から行ってください。

手順としては以下のようになっており、TOEFL iBT®と同じです。

  • My TOEFL Homeにログイン
  • Reschedule」をクリック
  • カレンダーが表示されるので、申し込み可能な日時から、変更日を選択

 TOEFL ITP®の日程変更方法

上記でも述べましたが、TOEFL ITP®は団体受験のため、個人の理由での日程変更はできません。ただし、担当者の方で団体受験を予定していた日時を変更する必要がある場合は、その旨をメールなど文書で知らせると、変更できるようです。

しかし、すでに申込んでいるテスト予定日を早めることは基本できないので、日程変更の際は必ず延期となります。

TOEFLのどのタイプのテストでも、社会情勢や税率などの影響に伴い、最近では特にコロナの状況から、キャンセルや日程変更の方法、または返金額に関して、上記で説明したものと変更になっている可能性があります。なので、できる限りETSが運営するTOEFL®のオフィシャルサイトを確認するようにしてください。

只今開催中のキャンペーン

IELTS対策でバークレーハウスが
選ばれる理由はこちらから
バークレーハウスIELTS対策講座を詳しく見る