日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
0570-054-054

※通話料はお客様負担

       
日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
満点講師 正木レイヤのIELTSブログ
バークレーハウスIELTS対策講座を 詳しく見る

2022/1/24

イギリスの大学はオンライン留学可能!その魅力やおすすめの学校とは?

イギリス_オンライン留学

この記事を書いた人

バークレーハウス 語学センター Berkeley House
東京・市ヶ谷にあるバークレーハウス語学センター。IELTS,TOEFL,英語,中国語,韓国語,フランス語など40言語に対応した語学教育を提供。

イギリスは物価が高く多額の費用がかかるので、お金を貯めるのに困っている方も多いかもしれませんね。

そんな方におすすめなのが、日本にいながら海外の教育機関で勉強できるオンライン留学です。

今回は、イギリスの大学へのオンライン留学の特徴やメリットをご紹介します。オンライン留学ができるおすすめのイギリスの大学もご紹介するので、学校を選ぶときの参考にしてくださいね。

目次

イギリスの大学へのオンライン留学はどんな感じ?


オンライン留学はイギリスの大学で勉強できることは間違いありませんが、いわゆる一般的な留学と異なります。

オンライン留学といわれても、いまいちイメージできない方も多いかもしれませんね。

まずは、イギリスの大学へのオンライン留学の特徴や費用相場を確認しましょう。

特徴

オンライン留学とは、イギリス国外からオンラインで授業を受けられるプログラムのことです。
特にイギリスはオンライン教育に力を入れており、世界で初めてオンライン教育を採用したのはロンドン大学といわれています。

ロンドン大学で導入されて以降、ほかの大学や大学院でも普及しているのが現状です。

費用相場

大学によって授業料は異なりますが、通学でもオンラインでも料金に差がない学校がほとんどです。

専攻分野や履修コースにもよりますが、1年間の学費は130万円〜270万円ほどになります。授業料以外にも入学料や教科書代がかかります。

イギリスの大学にオンラインで留学するメリット

日本にいながら、現地の授業を受けられるオンライン留学に興味がある方も多いでしょう。

ただ、実際にどのようなメリットがあるのか分からない方もいるはずです。イギリスの大学へのオンライン留学には、次のようなメリットがあります。

・仕事と留学を両立できる
・生活に応じて授業を受けられる
・留学費用を抑えられる

それぞれの項目を確認していきましょう。

メリット1.仕事と留学を両立できる

イギリスの大学にオンライン留学する場合、仕事と留学を両立できるメリットがあります。

特に社会人の場合は、仕事を休んで留学するのはリスクがあることも多いです。このような場合、留学自体を諦めてしまう方も少なくありません。

ただオンライン留学の場合、留学といっても現地に行くことはなく日本で現地の授業に参加できます。

仕事を退職したり休職したりせずにイギリスの大学に留学することができるのです。仕事を続けたい方にとっては大きなメリットといえるでしょう。

メリット2.生活に応じて授業を受けられる

オンライン留学は、自分のライフスタイルに応じて柔軟にスケジュールを組めるのもメリットです。

オンライン授業の場合、イギリスの大学の授業にリアルタイムで参加する必要はありません。

授業の動画を見て勉強することができるので、自分のペースで学習を進められるのです。

現地授業の時間に参加できる場合は、オンラインで授業に参加して同じ学生同士で討論することもできます。多忙な社会人にとっては嬉しいメリットでしょう。

メリット3.留学費用を抑えられる

イギリスに留学するには、渡航費や海外保険料、ビザ代などさまざまな費用がかかります。

特にイギリスは物価が高いので、生活費も日本以上にコストがかかることもあるかもしれません。

授業料に関しては、オンライン留学も現地で授業に参加する場合も費用に差はほとんどないですが、その他の費用を抑えられます。費用を抑えて留学したい方にとって、大きなメリットです。

イギリスの大学留学、オンラインと通信制で変わらない点は?

オンライン留学と通信制を同じ意味で認識している方も多いですが、このふたつの授業スタイルは大きく異なります。

例えば、オンライン留学も通信制も自宅学習であることに違いはありません。

ただ勉強方法に違いがあり、通信制は教材を与えられ教材による自宅学習を中心に勉強を進めます。

一方、オンライン留学は教材による自宅学習に加え、現地の授業にも参加して同じ学生たちとディスカッションすることも可能です。

一人で黙々と勉強を進めたい方には、通信制が適しているでしょう。

ただ現地の学生と触れ合いながらモチベーションを保ちつつ、勉強を進めたい場合にはオンライン留学がおすすめです。

どちらの留学方法が優れているというわけではありません。
どのように勉強したいのかで適した留学方法は変わるので、自分がどちらの勉強方法が向いているのか検討するようにしましょう。

イギリスの大学へのオンライン留学をおすすめする人

イギリスの大学へのオンライン留学をおすすめする人は、今の仕事の退職や休職を避けたい人です。

一般的なイギリス留学であれば、一定期間会社を休んだり退職したりしなければいけません。

ただ、社会人にとって退職や休職は大きな決断になります。

オンラインであれば仕事を続けながら留学できるので、休職や退職する必要はありません。仕事を続けたい人にオンライン留学は最適です。

またイギリスは物価が高く、現地生活では日本で生活するよりも多くの生活費が必要になる場合もあります。

そのため、日本で生活しながら授業に参加できるオンライン留学は、留学費用をできる限り抑えたい人にもおすすめといえます。

【オンライン留学可能】イギリスでおすすめの大学


イギリスでは、対面授業かオンライン授業か学生が選べるプログラムを用意している大学があります。おすすめは、以下の4校です。

・ロンドン大学
・リバプール大学
・バーミンガム大学
・ノッティンガム大学

それぞれの特徴を確認していきましょう。

おすすめ1.ロンドン大学

ロンドン大学は、18校の独立したカレッジにより構成される連合制の大学です。

どのカレッジも学術的に評価されており、中でも「ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス」は、これまでに13人のノーベル経済学賞受賞者を輩出するなど世界的に知られています。

おすすめ2.リバプール大学

国内外問わず評価の高いリバプール大学は、ノーベル賞受賞者を輩出する英国屈指の大学です。専攻分野には建築学や医学、歯学、薬学に加え、心理学においても優れた成果を残しています。

おすすめ3.バーミンガム大学

バーミンガム大学は、ロンドンの北に位置するバーミンガム市にある緑豊かな大学です。1990年に設立された有名大学のひとつで、世界をリードする卓越した教育を提供しています。

おすすめ4.ノッティンガム大学

ノッティンガム大学は、イギリスのノッティンガムにある有名な大学です。世界トップの大学として知られており、国内でも人気を誇る大学になります。

しかし入学の競争が激しく、最も出願率の高い大学です。

まとめ

本記事では、イギリスの大学へのオンライン留学の特徴やメリットをご紹介しました。

オンライン留学は自宅で学習ができる上に、時間が合えば現地の授業に参加することもできます。

また日本にいながら留学できるので、仕事を退職したり休職したりする必要はありません。

渡航費や海外旅行費なども不要で、コストを抑えて留学できるのも大きなメリットでしょう。

現在イギリスの大学へオンライン留学を検討している方は、今回ご紹介したポイントを踏まえ、具体的な留学プランを立ててみましょう。

只今開催中のキャンペーン

IELTS対策でバークレーハウスが
選ばれる理由はこちらから
バークレーハウスIELTS対策講座を詳しく見る