日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
0570-054-054

※通話料はお客様負担

       
日本人でわずかなIELTS9.0/TOEFL iBT120点取得
満点講師 正木レイヤのIELTSブログ
バークレーハウスIELTS対策講座を 詳しく見る

2021/8/24

IELTSはどうやってIDを発行するの?ログイン方法を教えて

Ielts_howtologin

この記事を書いた人

IELTSマーケティングディレクター
岩間 大志 Hiroshi Iwama
横浜市立大学 商学部 経済学科卒業。卒業後は、大手学習塾にて、1~18歳までの幅広い年代への4技能英語の指導を経験。教材作成や校舎長など20年務める。現在、バークレーハウスにてIELTS推進室/編集部 担当。英検1級、IELTS7.0、TOEIC955点取得。趣味はサーフィン・料理。

留学に向けてこれからIELTS受験の準備をしたい。初めて受験するけどどういう手順を踏んだらいいの。という方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はIELTSを受験する時に発行されるIELTSIDやWEBページのログイン方法などについてご説明します。今回の記事を読んでいただければ安心して、スムーズに手続きをしていただきIELTSを受験していただけると思います。

目次

IELTS 受験の申し込み方法

岩間

受験の申し込み方法をお伝えいたします。基本的には、ブリティシュカウンシル・英検のCDI(コンピューター受験)の申し込み方法についてご説明させていただきますが、IDPやペーパー受験についても同じような手順になります。
まずは、受験センターのURLにアクセスします。以下のリンクにアクセスしてください。

ブリティッシュ・カウンシル英検IDPなど受験する団体によってページは異なりますのでお気をつけください。

お申込の流れ

①申し込みに必要なもの
まず、IELTS受験に絶対に必要なのはこちらの2点です。

■ 試験日当日に有効なパスポート
■ IELTS ID

パスポートは、申し込みの際に情報の登録が必要です。また当日にパスポートの原本の持参が必要になります。IELTS IDについては、ブリティッシュカウンシルと英検のCDI(コンピューター)IELTSにて登録したIELTS・IDはブリティッシュカウンシルと英検の相互で使用することができますので、再登録の必要はありません。

国外のブリティッシュカウンシルのテストセンターでも同じアカウントで受験できる所がございます。是非活用してください。

岩間

但し、ペーパー受験の場合は、違うアカウントが必要になりますのでご注意ください。加えて、IDPで受験する場合も別のアカウントの作成が必要になります。
また、IELTS IDは初回の受験に指示に従って申し込みを完了すれば発行されマイページが使えるようになります。

②受験地などの情報を選択する。
申し込みの画面にて、受験を希望するモジュール、GeneralかAcademicかを選択します。そのあとに受験を希望する月・場所の順で選択します。

③受験日程・時間を確定する。
カレンダーにて受験日・テストの開始時間を選択し、スピーキングテストの開始時間も合わせて選択します。

④IELTS ID・アカウントの作成
CD IELTSを受験したことが無い方は、Create an accountからID(アカウント)を作成します。アカウントをお持ちの方は、I already have an accountからログインします。

岩間

IELTS IDにログインした状態で申し込みをすすめることにより、名前、住所などの基本情報を入力する必要がなくなりますので、便利です。

⑤試験日時の確認・予約
再度、日程・時間などが表示されますので、Book Testをクリックします。

⑥基本情報の入力
氏名・住所・生年月日など必要事項を入力します。IELTS IDでログインしている場合はこの部分は入力済みになりますのでスキップすることができます。ADD IDをクリックします。

⑦パスポート情報の入力
試験日に有効なパスポートを用意して、パスポート番号などのパスポート情報を入力します。IELTS IDでログインしている場合ここもスキップすることができます。

⑧追加情報の入力
性別・英語学習歴・留学予定の国など追加情報を入力します。ここもIELTS・IDを作成することで入力を飛ばすことができます。

⑨申し込み内容を再確認する
ここで申し込み内容を再度確認することができます。入力した情報に間違いがないか必ず確認しましょう。確認したらPaymentをクリックしてください。

⑩支払い
クレジットカードでのお支払いが基本ですが、テストセンターによっては振り込みなどでお支払いが可能な場合もあります。支払い情報を入力・決定しManage bookingをクリックしてください。

岩間

これで申し込みが完了です。完了するとIELTS IDが発行されMy pageにアクセスできるようになります。

IDでのログイン、マイページの活用方法

岩間

申込みをすると、IELTS IDでログインができるようになりマイページに入れるようになります。IDを作成した際にメールが届きますので、そのメールからログインしてマイページを活用するのが一番良いと思います。
IELTS ID・マイページで、できることは以下の通りです。

ログインして確認できる内容

①IDでログインすることで再受験の際に便利
IDからログインすることでマイページから受験の申し込みができるようになります。氏名・住所・パスポートの情報などを再度入力する必要がなくなるので申し込みにかかる時間を大幅に短縮できます。また、必要に応じて情報の編集も可能です。パスポートの情報に更新が必要な際も変更ができますので便利です。

②ブリティッシュカウンシルと英検のIELTSテストで同じIDが使用できる
IELTS IDを1つ作成しておくとブリティッシュカウンシルと英検のIELTSテストセンターで使用できるため、再登録する必要がなくなります。これはCDI(コンピューターテスト)のみで使用できます。ペーパーテストを受験する場合は再度違うIDの登録が必要になります。

③受験予定、受験済みのIELTSテストの確認
これから受験予定のIELTSテストを確認することができます。受験地や受験の時間など再度確認する時にご活用ください。
また、今までブリティッシュカウンシル・英検で受けられたCDIテストについては、結果をみることができます。オーバーオールも技能別にも確認できますので、是非活用してください。

④IELTSの受験情報やテスト対策情報を受取ることができます
パーパーテストの受験情報やIELTSの勉強法や学習サポートの情報を受取ることができます。
無料のIELTS対策などの情報もありますので是非ご活用ください。情報を受取りたくない場合は、マイページ上で受け取りませんという選択もできますのでご安心ください。

テストセンターによっては特典がつく?

一例として、UK PLUS IELTS 公式テストセンターでは、下記の特典などがあります。

・IELTS Speaking Practice 無料体験
本番と同じ形式の練習が無料でできます。

・IELTS学習動画無料プレセント
満点講師の学習動画が無料で視聴できます

・留学エッセイのサンプルをプレゼント
留学にあたり志望校へ提出が必要となるエッセイのサンプルを無料でプレゼントします。

このような特典をUK PLUS IELTS公式テストセンターで受験される方にお付けしております。
是非、ご活用ください。
詳細は以下のリンクから確認していただけます

まとめ

岩間

IELTS IDを取得しておくと再受験の際やスコアを確認する時に非常に便利ですので、特に何度も受験する予定がある方などは絶対に活用してください。

只今開催中のキャンペーン

IELTS対策でバークレーハウスが
選ばれる理由はこちらから
バークレーハウスIELTS対策講座を詳しく見る