台湾語 検定試験


台湾語 検定試験のメリット・特長をご紹介します。

アカデミック場面での英語力

台湾語 検定
組織とは

国家中国語能力試験推進委員会による、中国語を母語としない人向けの台湾華語能力試験です。TOCFL(華語文能力測驗)は、台湾の國家華語測驗推動工作委員會(国家中国語能力試験推進委員会:Steering Committee for the Test Of Proficiency-Huayu, 以下SC-TOPと略す)が開発を行い、全世界への普及を推進している、台湾華語(中国語)を母語としない人向けの能力試験です。

大学受験のための試験

台湾語 検定
教育現場

本検定試験の合格者には認定書が与えられ、「台湾奨学金」を申請する為の参考基準や外国人留学生を募集している台湾の大学,専門学校等において中国語能力の参考基準として判断して頂けます。

受験料&受験回数

台湾語 検定
ビジネス現場

就職試験で優遇。台湾関連団体や企業の中には、採用試験の際に上級取得者を考慮に入れるところもあります。また昇給,昇進制度なども企業が採用の際に考慮に入れたり、社員の語学力評価の基準として取得級別の昇給表を作るなど、上級取得者を優遇する企業も増えています。

バークレーで台湾語 検定試験対策を学ぶ 3つの特長!

講師の質×バークレーメソッド

台湾語検定試験対策
講師の質×バークレーメソッド

バークレーハウスは、講師採用を国内だけでなく世界中で募集し、世界中で面接とトレーニングをしてから採用をしています。
また40年以上の実績に基づく世界的に認められた教授法を継続しつつより日本人学習者に的確、効果的なSR(Situational Reinforcement)教授法をもちいて台湾語検定試験対策の授業を行っております。

学習目的×日本人に最適な教材

台湾語検定試験対策
日本人に最適な教材

台湾語検定試験対策を学ぶ上で大切なパートナーとなる教材。バークレーハウスでは40言語以上をプロの日本人、ネイテイブ講師の両方を用意し最適な人材をご提供。 また教材は日本人に最も合う教材を作成、必要により厳選するという受講生のために徹底的なカスタマイズすることで最適な授業をご提供しております。

40年以上の教育

40年以上の教育
語学カウンセラー

1973年から東京、市ヶ谷で語学教育をしてきたバークレーハウスは40言語以上を、お客様の目的とゴールの達成に向け様々なご提案とコースをご用意しております。
また語学カウンセラーがお客様、一人一人の進捗状況を把握し万全の体制でサポート致しますので確実に目標レベルに到達できるよう日々努力しています。

コース一覧

台湾語検定 Band C 精通級

台湾語検定
Band C 精通級 対策

【学習目安】中国語を母語としない人。台湾での中国語学習時間が960時間以上の人、 あるいは他の国での学習時間が1920時間以上の方。【語彙数目安】8,000語の語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では対話と段落の2つのパートを練習致します。読解問題では選択穴埋め問題と文章理解の2つのパートを練習致します。130点以上/160点満点で合格となります。

台湾語検定 Band C 流利級

台湾語検定
Band C 流利級 対策

【学習目安】中国語を母語としない人。台湾での中国語学習時間が960時間以上の人、 あるいは他の国での学習時間が1920時間以上の方。【語彙数目安】8,000語の語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では対話と段落の2つのパートを練習致します。読解問題では選択穴埋め問題と文章理解の2つのパートを練習致します。102点以上/160点満点で合格となります。

台湾語検定 Band B 高階級

台湾語検定
Band B 高階級 対策

【学習目安】中国語を母語としない人。台湾での中国語学習時間が360~960時間の人、 あるいは他の国での学習時間が720~1920時間の方。【語彙数目安】2,000~5,000語の語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では対話と段落の2つのパートを練習致します。読解問題では選択穴埋め問題と文章理解の2つのパートを練習致します。125点以上/160点満点で合格となります。

台湾語検定 Band B 進階級

台湾語検定
Band B 進階級 対策

【学習目安】中国語を母語としない人。台湾での中国語学習時間が360~960時間の人、 あるいは他の国での学習時間が720~1920時間の方。【語彙数目安】2,000~5,000語の語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では対話と段落の2つのパートを練習致します。読解問題では選択穴埋め問題と文章理解の2つのパートを練習致します。94点以上/160点満点で合格となります。

台湾語検定 Band A 基礎級

台湾語 検定
Band A 基礎級 対策

【学習目安】中国語を母語としない学習初心者。中国語圏での中国語学習時間が120~360時間の人、あるいは他の国での学習時間が240~720時間の方。【語彙数目安】基礎文法及び500~1000語の基礎語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では図の説明、問答理解、対話理解の練習。読解問題では単文理解、図の説明、選択穴埋め、段落の完成と読解理解を練習致します。120点以上/160点満点で合格となります。

台湾語検定 Band A 入門級

台湾語 検定
Band A 入門級 対策

【学習目安】中国語を母語としない学習初心者。中国語圏での中国語学習時間が120~360時間の人、あるいは他の国での学習時間が240~720時間の方。【語彙数目安】基礎文法及び500~1000語の基礎語彙を備えることを目標に学習していきます。聴解問題では図の説明、問答理解、対話理解の練習。読解問題では単文理解、図の説明、選択穴埋め、段落の完成と読解理解を練習致します。83点以上/160点満点で合格となります。

受講生の声

東京都 Aさん 40レッスン

台湾語へ留学にいくのに台湾語検定を取得したくバークレーハウスに通学することにしました。講師が台湾人で台湾語検定も知っていたので対策の勉強法を教えて頂くことができました。大変助かりました。ありがとうございます。

東京都 Bさん 40レッスン

仕事で台湾に1年赴任することになり、台湾語を学習することになりました。40時間も学習したので、何か資格として取得したく台湾語検定を受験することにしました。講師はネイティブにご担当頂き、ライティングやスピーキングなどを中心に学習することができました。ありがとうございます。

料金表

レベル レッスン時間 1回単価 受講費 有効期限
全レベル対応 50回(100時間以上) 16,060円 803,000円 2年
40回(80時間) 16,500円 660,000円
30回(60時間) 16,940円 508,200円
20回(40時間) 17,600円 352,000円 1年
10回(20時間) 18,700円 187,000円
5回(10時間) 19,800円 99,000円
4回(8時間以下) 22,000円 88,000円

※表を右にスクロールできます

バークレーハウス
スクール紹介

受付に座っている女性

受付

教室で台湾語 検定試験対策のレッスンを受講する前に語学カウンセラーと会話をしたり、講師と英語でウォーミングアップがおすすめ!

ラウンジの様子

ラウンジ

バークレーハウスのラウンジの秘密。UCバークレーがあるカリフォルニアのイメージと、家(ハウス)を表現するため、[西海岸×家]をコンセプトとしています。都会の中にあるオアシスとしてリラックスできる空間です。

教室の様子

教室

教室は全部で20教室以上あります。部屋の大きさも様々なので、グループレッスンやプライベートレッスンなどどのようなタイプの授業でも対応が可能です。

市ヶ谷校
開講時間
平日 9:00-22:00 / 土曜 9:00-18:00 / 日曜 10:00-17:00 ※祝日休講
アクセス
〒100-0076 東京都 千代田区 五番町5-1 第八田中ビル4F
開講時間
10:00-18:00
アクセス
〒310-0803 茨城県水戸市城南1丁目4−7