「英語で話す時に多くの人が忘れていること」とは「表情」です。
特に、英語で話すこと自体に慣れていなくて緊張したり、正しい英語を話すことばかり意識してしまって表情が鉄仮面になってしまう人がとても多いように思います。
緊張してしまうのは仕方のないことですが、これでは伝わるものも伝わりません。