IELTS試験
お申し込みは
こちら

NEWS

VCST(ビデオ・コール・スピーキング・テスト)導入のお知らせ

昨今の新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、受験者の方々により安心してご受験頂けるよう、VCST(ビデオ・コール・スピーキング・テスト)を段階的に導入していくことに致しました。

2021年1月の日曜日午前のスピーキングテストについて、スピーキングテストをVCSTにて実施致します。

VCSTはテストセンターから高解像度のビデオコール(Zoom)を通して行われます。

担当する試験官はいずれも認定を受けた専門の試験官であり、実際の会話における双方向のコミュニケーションを再現しておりますので、対面での会話との相違はありません。

試験の内容、採点方法、所要時間、質問形式、試験実施における公正さなどの点において、VCSTと対面式のテストに全く相違はありません。

公正な試験実施のため、受験者の方々にはテストセンターにご来場頂きますが、試験官は別の離れた場所に待機し、そこからビデオコールによるテストを行います。

今回のVCST導入により、現在のコロナ禍においても、これまでと変わらず継続的に試験を開催することで、勉学やお仕事、あるいは海外留学など、皆様の目標を達成するための一助となれば幸いです。

Introducing VCST (Video Call Speaking Test)

Our priority is to deliver a safe environment for you and our teams. Given current restrictions due to Covid-19, we have decided to gradually introduce IELTS Video Call Speaking Tests.

In January 2021, the speaking tests on Sunday morning will be conducted via VCST. That means you do your speaking test via a high-definition video call from the IELTS test centre.

The test will be delivered over video call by a certified, expert Speaking examiner, enabling real-life, real-time, two-way communication, just like in the real world.

The Video Call Speaking Test is exactly the same as the in-person speaking test in terms of content, scoring, timing, question format and security arrangements.

While you will be based at the IELTS centre to ensure we can complete security processes, our examiners will be conducting the video call speaking test from a separate location.

This solution means we can continue to deliver consistent testing to you so you can progress your study, work or migration goals during this challenging period.