IELTS試験
お申し込みは
こちら

NEWS

ビデオコール・スピーキングテスト(VCST)実施について

感染症予防対策の一環として、受験生がより安心して対面式のスピーキングテストを受けて頂けるように、バークレーハウスIELTS公式テストセンター(東京・市ヶ谷)ではビデオコール・スピーキングテスト(Video Call Speaking Test)を導入しています。受験生はテストセンターにて、面接官と質の高いビデオコールを通じてスピーキングテストを受けて頂けます。

\ビデオコール・スピーキングテストとは/

  • 資格を持つ専門の試験官が、ビデオコールシステムを通じて、リアルタイムに、双方向の対話形式でスピーキングテストを行います。
  • 従来の対面式の面接官とのスピーキングテストと同様の、試験内容、質問形式、採点基準、時間配分、セキュリティーチェックで行われます。
  • マスクなしで出来るので、お互いの表情が見やすく話しやすい

<スピーキングテスト実施方法について>

受験生はテストセンターにて、安定したネット環境で、画像の乱れもなく、面接官と質の高いビデオコールを通じてスピーキングテストを受けて頂きます。
面接官は同じ部屋にはおりませんが、形式はすべて通常のスピーキングテストと同じです。途中でメモを取ることも可能です。詳しくは下記のリンクでもご確認頂けます。詳しくはこちら
 

ご質問等がございましたら、バークレーハウスIELTS公式テストセンター(JP034)までご連絡をお願い致します。