IELTSテスト対策
IELTSブログ
レッスンメニュー

IELTS スコア一覧

留学先で必要となるIELTS スコアはどのぐらいなのか? ご自身のご希望の大学・大学院にはあといくつ必要なのか?
●オックスフォード大学やハーバード大学でも、基本 IELTS7.5あれば出願には足りる
●コロンビア大学だけ例外でコースによってはIELTS 8.5を要求
●母国語が英語の受験者の場合、IELTS 7.5以上は全体の上位40.5%、IELTS 8.5以上は7.67%、IELTS 9.0は0.19%
●日本出身受験者の場合、IELTS 7.5以上は上位4.5%、IELTS 8.5以上は0.23%、IELTS 9.0が0.01%
●日本出身の受験者のIELTS 平均スコアはL5.91 / R6.11 / W5.38 / S5.58 / O5.81
●母国語が日本語の場合はIELTS 7.5以上が18.98%、IELTS 8.5以上が0.73%、IELTS 9.0が0.53%
●大学院(Post-graduate)でなく学部(Undergraduate)用
●コースによって要求スコアが違う時がある
※参照:2016/17 Top 30の英語圏大学の要求スコア

IELTS イギリス

  • 講師の質×バークレーメソッド

    オックスフォード大学
    IELTS 7.0-7.5

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    ケンブリッジ大学
    IELTS 6.5

  • 40年以上の教育

    ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン
    IELTS 6.5

  • 講師の質×バークレーメソッド

    ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス
    IELTS 7.0-7.5

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    インペリアル・カレッジ・ロンドン
    IELTS 6.0-7.0

  • 40年以上の教育

    エディンバラ大学
    IELTS 6.5

  • 講師の質×バークレーメソッド

    グラスゴー大学
    IELTS 6.5-7.0

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    ヨーク大学
    IELTS 6.0-7.5

  • 40年以上の教育

    クイーン・メアリー
    IELTS 6.0-7.5

IELTS 北米

  • 講師の質×バークレーメソッド

    マサチューセッツ工科大学
    IELTS 6.0-7.5

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    ハーバード大学
    IELTS 7.0-7.5

  • 40年以上の教育

    プリンストン大学
    IELTS 7.0

  • 講師の質×バークレーメソッド

    カリフォルニア大学
    IELTS 7.0

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    イェール大学
    IELTS 7.0

  • 40年以上の教育

    コロンビア大学
    IELTS 7.0-8.5

IELTS カナダ

  • 講師の質×バークレーメソッド

    トロント大学
    IELTS 6.5-7.0

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    ブリティッシュコロンビア大学
    IELTS 6.5

  • 40年以上の教育

    マギル大学
    IELTS 6.5

IELTS オーストラリア・ニュージーランド

  • 講師の質×バークレーメソッド

    オタゴ大学
    IELTS 6.5-7.0

  • 学習目的×日本人に最適な教材

    オークランド大学
    IELTS 6.5

  • 40年以上の教育

    クイーンズランド大学
    IELTS 6.5

  • 講師の質×バークレーメソッド

    メルボルン大学
    IELTS 6.5-7.0

  • 講師の質×バークレーメソッド

    ニューサウスウェールズ大学
    IELTS 6.5-7.0

  • 講師の質×バークレーメソッド

    アデレード大学
    IELTS 6.5-7.0

IELTS メニュー
お電話でのお申し込み・お問い合わせは 受付時間【平日】9:00-21:00【土曜】9:00-18:00
03-3262-2711
IELTS 対策
無料体験レッスン お申込み

IELTS メール相談 無料