IELTSスコア9.0の正木が実際にIELTSを挑戦!
この動画はこんな方にオススメ!
・実力が見たい
・どんな問題が出るか不安
・実際のテストの流れを知りたい

IELTSのリーディングは以下の形式をとるテストです。
・問題数:40問(1問1点)
・3つの長文が出題される(1つの長文につき13、14問出題される)
・制限時間は1時間

問題の形式は、センター試験の長文問題を思い浮かべていただくと分かりやすいでしょう。出題される長文は書籍、専門誌、雑誌、新聞などからの抜粋です。しかし最低一つは論文形式のもの。理系・文系問わず幅広い分野から出題されます。専門用語には英語での注釈がつく場合もあります。長文の長さは1つ700〜900語前後、3つ合わせて2,150〜2,750語ほどです。文章だけでなく、グラフやイラストなどがついている場合もあります。
また問題用紙とは別に一枚の解答用紙が渡されます。記入は必ず鉛筆で、解答を消す時は消しゴムの代わりに横線を引くことも可能です。英単語を記入する場合には、大文字・小文字の区別はありません。