夏を乗り切る必須アイテム!

スペイン国旗

韓国ソウル市内の夏は連日30℃を超える猛暑。そんな折、街を見渡すと、多くの人が扇風機を持っているんです。バッテリー使用でき、値段もお手頃。街中に売り出されているので、夏に韓国を訪れる際には、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

日本の赤飯、韓国のワカメスープ

ぶどう

誕生日や試験合格、出産祝いに食べる食べ物と言えば、日本では赤飯が一般的ですね。同様に韓国では、「ワカメスープ」を食べるのが一般的です。特に、出産後のお母さんは、栄養を補う必要があるとのことで、毎食欠かさず、ワカメスープを食べるそうです。

「八方美人」の捉え方

日本では「調子のいい人」といったニュアンスがありますが、韓国では「あらゆる方面で才能がある人」という意味で使われます。韓国人の友達に「あなた八方美人(パルバンミイン)ね」と言われても、気分を悪くしないでくださいね。

礼儀の国ならでは!韓流の握手

握手にも作法があるのをご存知でしょうか?基本的に、格上・年上の人と握手をする時は、握手をしないほうの手を、自分の胸にあてるか、または右ひじに軽く添えます。そして、あまり強く握らず、ソフトな握手を交わすのが、韓流です。

ブラックデー

食事

2/14をバレンタインデー、3/14をホワイトデーとしているのは、韓国も日本も同じです。はてさて、「ブラックデー」とは?バレンタインデー、ホワイトデーを一人寂しく過ごした人、そして4/14になっても、まだ恋人がいない人が、まっ黒いソースのかかったチャジャンミョン(韓国風ジャージャー麺)を食べる日です。

「100」にこだわる!

韓国社会では昔から100(百)という数字が“完全”を意味しているとされ、「100日」という概念が広く国民に浸透しています。これからも何事もなく、ことがうまく運ぶようにと願いを込めて、物事の100日前、そして、100日を迎えても、その日を祝うのだそうです。例えば、下記のような感じにです。
◾百日祝(子供が生まれて100日になる日)
◾大学入試100日前
◾付き合って100日
◾100日休暇(韓国の軍人特有の休暇で、軍隊に入隊し約100日に及ぶ訓練を受けた後、それぞれの部隊に行く前に取れる休暇)

食事を残すと喜ばれる?

韓国料理は量が多く出てきたり、おかずが何種類も出てきたりしますが、多くの日本人は、お腹いっぱいでも 「残すのは失礼だ」と考え、キレイに全て食べようとしてしまいます。しかし韓国では、食事を残すことは、「お腹いっぱい食べました、満足です」の意味だと考えられています。

単独行動が苦手

食事

韓国で、1人で行動している人を見かけることは、珍しいです。例えば、昼休みは、食事をしに皆でいっせいに席を立ちます。また、お弁当を食べるとき、自分で持ってきたお弁当をひとりで食べるのではなく、全員で食べます。また、街を歩く時女性同士が手をつないだり、腕を組んで歩いているのは普通のことです。時には男性同士肩を組んで歩いている人もいます。韓国では親愛のしるしなのです。傘を差すときも、お互いに傘を持っていても1本の傘に2人で入ることも普通です。これは恋人同士でなくても、女性同士でも同じです。 とにかく、韓国の人は何でも一緒が好きなようです。

東京、市ヶ谷駅から徒歩2分 お電話でのお申し込み・お問い合わせは 受付時間【平日】9:00-21:00【土曜】9:00-18:00
03-3262-2711
無料体験レッスン お申込み