フランス 世界遺産
目次
シャルトル大聖堂
ヴェルサイユ宮殿
ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群
ノートルダム大聖堂
フォンテーヌブローの宮殿と庭園
ポン・デュ・ガール
ストラスブールのグラン・ディル
パリのセーヌ河岸
ブールジュ大聖堂
リヨン歴史地区
モン・サン=ミシェル
月の港ボルドー

シャルトル大聖堂

シャルトル大聖堂

シャルトル大聖堂はフランスの首都パリからおよそ90kmほど離れた都市シャルトルに位置する。世界でもっとも美しいといわれるステンドグラスを使ったフランスの世界遺産「シャルトル大聖堂」。 この時代のガラス技術はまだまだ成長段階であったが現代のガラスと大きく違うのはガラスに出る色の深みである。現代では同じ色[シャルル・ブルー]を出すのは難しいといわれています。世界遺産には1979年に登録されています。

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿は、1682年にフランス王ルイ14世が建てたフランスの宮殿である。設計はマンサールとル・ブラン、庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営された。フランス絶対王政の象徴的建造物とも言われ、王族とその臣下が住み、絶対王政の実現のために利用されました。こちらを建設するのに、この土地には土や水がなくフランス国民が26年かけて完成させました。宮殿の中にある部屋の数はなんと、800程…しかし、王族や貴族が住むのには足りなく、常に貴族が空き室の待ち状態であった。

ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群

ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群

ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群は、フランス南西部にあり約40kmほどの広がりをみせる地域に点在する先史時代遺跡群の総称である。この地にはクロマニョン人に骨が発見されたりと人類学などでも研究される地域である。 文化遺産として重要度が高く、洞窟内にある壁画などが有名である。15,000年前の旧石器時代後期のものが多くあり、数百点のものぼる馬や山羊、牛など沢山の動物の姿が描かれている。また絵のクオリティーが高く、動物の美しさが見事に描かれている。

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂はゴシック建築を代表する建物である。ノートルダム大聖堂の正面にある扉の鉄細工を作るうえで自信のなかった見習い金具職人は悪魔に魂を売る代わりに一夜にして扉の細工を作り上げ、翌朝ベッドで亡くなったという伝説がある。それほど、美しくデザインをされた細工である。

フォンテーヌブローの宮殿と庭園

フォンテーヌブローの宮殿と庭園

フランスの首都パリ南東、セーヌ=エ=マルヌ県に位置する、フォンテーヌブローの宮殿と庭園は、フランスで最も大きな宮殿です。また、元々の地は森で王様の狩猟場として使われていました。そちらにあった質素な館を豪華な宮殿へと改築していきました。宮殿以外にも敷地内にある全長1,200mもある運河や、庭園などもきれいです。

ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガール

2000年前に作られた水道橋。ガール川にかかる全長275mの水道橋は水を引くために作られたものである。約5年の歳月をかけ作られた橋は3層のアーチ構造で建築されたものである。現在は使われていないが、その美しい姿と技術の結晶は今でも綺麗にキープしている。

ストラスブールのグラン・ディル

ストラスブールのグラン・ディル

ストラスブールのグラン・ディルはドイツとの国境近くに位置します。ストラスブールの旧市街と呼ばれることもあり、フランスとドイツ両国の文化や芸術が多く存在する。また街並みはパリとは違い、フランス以外のヨーロッパの文化の影響もあり、ドイツとフランスが融合したような雰囲気になっている。

パリのセーヌ河岸

パリのセーヌ河岸

パリのセーヌ河岸はシュリ―橋からイエナ橋までのおよそ8Kmほどが世界遺産として登録されています。国際都市「花の都」と呼ばれるパリとその周辺をセーヌ川が人々の生活水が運搬として流れ街を成長させていきました。

ブールジュ大聖堂

ブールジュ大聖堂

ブールジュ大聖堂は西の正門にある5つの扉口が圧倒的な迫力をもちます。 正面には「最後の審判」としてキリストがいます。また、こちらの大聖堂は何度も修復が行われ整った外観は崩れアンバランスになっています。しかしそのアンバランスさが逆に歴史を感じさせ、新たな魅力となり、人々を惹きつけているに違いありません。

リヨン歴史地区

リヨン歴史地区

リヨン歴史地区とはリヨン市内西部内における旧市街~クロワ・ルースにかけての地区を指します。街並みは昼と夜で違いますが、石畳が多く細く入り組んだデザインになっています。その為、建物や中庭を通って抜ける通路などリヨン独特の構造が特長となります。

モン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェルはフランスで最も有名な世界遺産といっても過言ではありません。島全体が修道院ですが、あるときは監獄に使われていたみたいです。島は潮の満ち引きにより、橋が沈むことで神秘的な美しさを表します。

月の港ボルドー

月の港ボルドー

月の港ボルドーは昼と夜によって街並みの表情が変わります。ガロンヌ川沿いのブルス広場にある「水鏡」は建築物に広場の水が反射し美しい場所として名所になっています。

フランス語 メニュー
東京、市ヶ谷駅から徒歩2分 お電話でのお申し込み・お問い合わせは 受付時間【平日】9:00-21:00【土曜】9:00-18:00
03-3262-2711
無料体験レッスン お申込み