テレカンファレンススキル

ミーティングスキルとは似て異なる電話会議特有のスキルを学ぶコースです。一般的な日本人にとって苦手意識のある「積極的に発言する、議論に割って入る、自分の話が理解されているか確認する」等の手法を習得します。特に電話会議では、音声が割れて聞こえないときや発音が悪く分からない場合など、想定外のトラブルが起こりやすくなります。その為、このトラブルも避ける必要があり、別室を利用しながら的確に電話等によるコミュニケーションができるようになるまで、ローププレイとフィードバックを繰り返し確実なスキルアップを図ります。

ネゴシエーション


カリキュラム内容

                  
目的 ・海外との電話会議で自分の意見を率直に伝える方法を習得する
・長い沈黙などが起きないようコミュニケーションスタイルのギャップを埋める
・ネイティブの人が自然に話す言葉を学ぶ。発音、言葉の省略、独特な表現など
1日 ・成功するミーティングとはどのようなもの?
・日本と海外でのテレカンファレンスのスタイルの違いは?
・ローププレイ(1) ウォーミングアップ
・ローププレイ(2) 賛成、反対、複数の合意を得る
・ローププレイ(3) リクエスト、オファー、返事の要求
・ローププレイ(4) 相手に話させず自分が話す方法、遮りをさせないテクニック

法人 プログラム概要

                                     
講師派遣 国内どこでも可能                       
時間 8時間
料金 ¥384,000
人数 6名/1クラス

個人向けオープンコース

オープンコース
                                     
場所 市ヶ谷                       
時間 8時間
料金 ¥75,000
人数 1名~ 参加可能
お電話でのお申し込み・お問い合わせは 受付時間【平日】9:00-21:00【土曜】9:00-18:00
03-3262-2711
無料体験レッスン お申込み